電話する

予約・問合せ

地図

メニュー

治療料金表

現金の窓口お支払いのほか
自費診療のみクレジットカードのご利用が可能です

インプラント治療

相談料 無料
精密検査・診断・治療計画 18,700円

基本1歯欠損の場合

1次オペ 診査・診断・スクリュー埋入
・・・209,000円

保証:10年
2次オペ 既成の柱を立てる
・・・33,000円
上部構造
(被覆冠)
銀色歯
アバットメント代含む
・・・143,000円

保証:5年
上部構造
(被覆冠)
白色歯
アバットメント代含む
・・・187,000円

保証:5年
※外科用ガイドステント:安全・正確に埋入するために 1顎1施術 77,000円
※静脈内鎮静法 1施術 77,000円
※多数歯欠損(埋入本数)・オールイン4・オールイン6の場合は上部構造の材質により多種
方法が有り相談後のお見積りになります
※骨造成が必要な場合骨不足量により多種方法が有り相談後のお見積りになります
※保証は、毎年定期健診に来ていただいてる方のみ対象です

矯正治療

相談料 矯正治療の時期・必要性の説明
・・・無料
精密検査料 診断用資料取り
・・・35,200円
小児矯正 Ⅰ期治療:330,000円
Ⅱ期治療が必要な場合:350,000円
永久歯矯正 715,000円
部分矯正 (1)移動する歯の本数により異なる
・・・100,000円~

(2)上顎あるいは下顎歯列のみの場合
・・・374,000円
舌側矯正 (1)上下顎舌側
・・・1,100,000円

・・・880,000円
インビザライン 880,000円
※毎回来院日調整料 5,500円
※ホワイトワイヤー希望の場合 交換都度1本:2,200円
※インプラント矯正 33,000円~
※便宜抜歯 6,600円

補綴治療

一部被覆

ゴールドインレー 44,000円
セレックハイブリッド(ハード)インレー(白歯) 33,000円
画像

全部被覆冠

(1)ゴールド冠 66,000円
(2)硬質レジン前装鋳造冠 66,000円
(3)セラミック前装鋳造冠 99,000円
(4)セレックハイブリッド冠 44,000円
(5)セレックセラミック冠 66,000円
(6)オールセラミック e-マックス:88,000円
ジルコニア:88,000円
ジルコニアフレームに陶材築盛:121,000円
画像

※ファイバーコアー従来の金属ではなく白色の支台

義歯

☆ナチュラルデンチャー

留め金具がみえない、お出かけ用義歯

画像 1~3歯:66,000円
4~6歯:77,000円
7~9歯:88,000円
10~13歯:99,000円

☆総義歯(片顎)

留め金具がみえない、お出かけ用義歯

①コバルト―クローム金属義歯 275,000円
②チタンフレーム金属義歯 385,000円
③特殊製法義歯(誤差を少なく吸着を上げる) 330,000円

☆部分金属床義歯

留め金具がみえない、お出かけ用義歯

画像 欠損歯数により維持装置数等により金額が異なります

☆マグフィット義歯 1装置

留め金具がみえない、お出かけ用義歯

画像 義歯内部に付ける磁石で固定
55,000円

ホワイトニング

簡易ホワイトニング オパールエッセンスgo 上下顎10日分
・・・11,000円
オフィスホワイトニング
上下顎
院内で1回2時間くらいいただいて
・・・22,000円
ホームホワイトニング
片顎
家でご自分でゆっくり漂白
・・・19,800円
※トレー再製片顎:6,600円
※追加漂白シリンジ1本:1,650円

スポーツマウスガード

画像

競技により厚み&層の基本構造が異なります。
また自分オリジナルの配色も可能です。

1枚構造 単色・透明:8,800円
2色カラー:9,900円
3色カラー:10,000円
2枚構造 単色カラー:9,900円
2色カラー:10,000円
3色カラー:11,000円
ネーム入れ:1,650円

3DS(Dental Delivery System)除菌療法:上下顎

虫歯や歯周病は「細菌による感染症」であり、歯ブラシをするだけでは効果として限界があります。
実際、きちんと歯磨きをしてるのに、虫歯や歯周病を繰り返す人もたくさんいます。そんな方に3DS両方により除菌する事で口腔内細菌バランスをと整える効果があります。

トレーの再製 6,600円
追加薬液 4,400円

かみ合わせ診断

かみ合わせ診断 歯ぎしり、食いしばり、咬癖分析、体癖分析して、改善していく診断
・・・33,000円

他医院からの依頼

矯正便宜抜歯 7,700円
歯科用CT撮影 9,900円
矯正歯科用セファロ撮影 11,000円

お支払い方法

クレジットカード

各種クレジットカードにも対応しております。
※「保険診療」はクレジット・電子マネーの利用はできません。

医療費控除について

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

治療にかかった費用は医療費控除の対象になります。

医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万円以上でなければ対象となりません。(申告額は200万円が限度です)所得金額合計が200万円までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除される金額は下記の計算額になります。

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは国税庁のホームページをご覧下さい
http://www.nta.go.jp/

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0436-62-8241へ

診療時間
9:40〜12:20
14:00〜19:00
/
/
/
/
/
/

休診・・・木・日・祝日
※ 土曜午後は14:00~18:20
お問い合わせはこちら
小泉歯科医院
LINE
インスタグラム
© 小泉歯科医院